スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 渡瀬側治 at --/--/-- --:-- | Top▲

9月2日の誕生花は「つるコベア(Mexican Ivy)」で花ことばは「噂の人(The rumored a man)」。


ハナシノブ科。スペインの博物学者BamabasCoboの名をラテン語にしたのが、「コベア」。メキシコ、南アフリカ原産のつる性植物です。



「受け皿付き茶碗」とも呼ばれています。花びらとガクの形で、そのように見立てたのか、花と葉の様子をそうとったのか、どちらにしても、この名前に似ているといえます。





誕生花は「つるコベア(Mexican Ivy)」。

花ことばは「噂の人(The rumored a man)」。

【9月2日の花占いは?】



良くも悪くも、噂されやすい人。それだけ関心を持たれています。噂に枝葉がついて広がり、気がつかないうちに、針路に影響をきたす事も。それが運命を変えてしまいます。よく考えて、行動するようにしましょう~。でないと、あとで後悔する事に!?(※ 占いはポジティブにとらえましょ♪)



【9月2日生まれの著名人は?】



ナポレオン・ボナパルトの弟。兄によって帝国顕官国民軍総司令官、ホラント(オランダ)王、サン=ルー伯の位を与えられた(オランダ語名Lodewijk Napoleon)、<<ルイ・ボナパルト(Louis Buonaparte(1778))>>。


官位はないが、松山二番町横町に初めての藩校興徳館を設立。杉山熊台を教授として藩士の指導に当たらせるなど、文化の興隆に貢献した江戸時代の大名。伊予松山藩10代藩主。定勝系久松松平家宗家11代。<<松平定則(1793)>>。


ハワイ王国第8代の女王であり、最後のハワイ王。在位は1891年1月29日 - 1893年1月17日。1862年にアメリカ人のジョン・オーウェン・ドミニスと結婚した。1878年に作曲した『アロハ・オエ』は今でも多くの人に親しまれている名曲として知られている<<リリウオカラニ(ハワイ語:Lili‘uokalani(1838))>>。


日本の幕末の長州藩士、明治時代の政治家。初代、第5代、第7代、第10代内閣総理大臣。初代枢密院議長、初代貴族院議長、初代韓国統監。元老。公爵の<<伊藤博文(天保12年9月2日(1841))>>。


ドイツの化学者。オストワルトとも呼ばれる。1909年、触媒作用・化学平衡・反応速度に関する業績が認められ、ノーベル化学賞を受賞した<<フリードリヒ・ヴィルヘルム・オストヴァルト(Friedrich Wilhelm Ostwald(1853))>>。


イギリスの化学者である。放射性元素の研究で、アルファ崩壊・ベータ崩壊などを見出した。1921年に原子核崩壊の研究、同位体の理論に関してノーベル化学賞を受賞した<<フレドリック・ソディ(Frederick Soddy(1877))>>。


朝鮮の独立運動家。日本の初代内閣総理大臣であり、初代韓国統監でもあった伊藤博文を○○したことで知られ、偶然にも伊藤博文と誕生日が一緒の<<安重根(アン・ジュングン(1879))>>。


コネチカット州ノーウォーク出身のジャズ・ピアニストで、ファンキー・ジャズの代表的なアーティスト。特色のあるファンキーなプレイスタイルで知られ、ハード・バップの発展に寄与する。彼はゴスペル音楽やアフリカ音楽、ラテン音楽等幅広い音楽のスタイルに影響されている<<ホレス・シルヴァー(Horace Silver(1928))>>。♪~ジャズを聴くと何故かスヌーピーとチャーリーブラウンを思い出して和んでしまう人がここにぃ~(笑)↓





Horace Silver - Lonely Woman


主な作品に、『交響楽「我等の日々の歌」(1964年)』『バレエ組曲「希望の渚」(1959年)』『バレエ組曲「天地創造」(1975年)』。ロシア(ソビエト)の作曲家。レニングラード(現サンクトペテルブルク)生れ。バレエ曲を多数作曲した。ペトロフはソビエトでは最も早い時期(1960年代初期)からジャズに興味を示し、作品に取り入れた作曲家の一人である。ソビエト時代の音楽については「ソビエトの音楽は分かりやすい。なぜなら、田舎の労働者上がりの共産党政治局員が理解できない作品を作ると批判されるからだ。」という冗談とも本気ともつかぬ話があるが、ペトロフの音楽は単純明快で理解しやすい、という点ではソビエトでも随一といえる<<アンドレイ・パヴロヴィッチ・ペトロフ(Андрей Павлович Петров(1930))>>。


1986年後半戦開始時点での、読売ジャイアンツとの7.5ゲーム差をひっくり返し、セ・リーグ優勝をなしとげた。その後もAクラスを持続させ1988年勇退。現在はフロント入りし、広島の球団部長を務める大分県佐伯市出身の元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督の<<阿南準郎(1937)>>。


幼少のころよりラジオを好んで聴いていたときに彼の多数の作品を聴いた記憶があり、北島三郎の「まつり」の作詞家でもあったんだと、プロフを見る限り、その時代には凄い経歴の人だと感じる作詞家であり小説家でもある<<なかにし礼(1938)>>。


ローマ出身のイタリアの俳優・彫刻家である。マカロニ・ウェスタンのトップスターの<<ジュリアーノ・ジェンマ(Giuliano Gemma(1938))>>。。。Giuliano Gemma Best Of (#ノwヽ)


日本のミュージシャン、俳優、元プロボクサー。本名は山中 明(やまなか あきら)。神奈川県横浜市出身。ジャマイカ人と日本人のハーフで、3オクターヴの声の持ち主。ライブ活動を中心に、テレビ、映画出演など幅広い活動を行っている<<ジョー山中(1946)>>。


2009年3月、引退。十六世名人、および、永世十段・永世王位・名誉王座・永世棋聖という5つの永世称号を保持し、かつ、いずれも引退前から名乗る[1]。通算1308勝は大山康晴に次ぎ歴代2位。通算タイトル獲得数64期は歴代3位。日本将棋連盟は、多年にわたる中原誠の将棋への功績を評価し、2009年4月1日より70歳の誕生日を迎える2017年まで『名誉棋士会長』を委嘱することを決定された<<中原誠(1947)>>。


元日本テレビアナウンサー。和歌山県出身の<<小池裕美子(1950)>>。


4コマ漫画を一本だけではなく数ページにまたがって描き、全体でも大きな起承転結をつけるという現代の4コマ漫画の手法を開拓した人物である。扱うテーマは、プロ野球に始まり、政治、経済、時事問題、ミステリ、哲学など、多岐に渡る。強烈にデフォルメされた有名人の似顔絵も特色。過激な毒舌を展開しながらタブチくん(田淵幸一)に代表される可愛らしいキャラクター作りでどこか憎めない話に仕立てるその手腕は非常に高く評価される。朝日新聞朝刊に掲載中の「となりのやまだ君(現「ののちゃん」)」が『ホーホケキョ となりの山田くん』としてスタジオジブリで映画化。1985年、文藝春秋漫画賞を受賞。2003年、『現代思想の遭難者たち』(講談社)、『ののちゃん』(朝日新聞朝刊連載)など一連の作品に対して、第7回手塚治虫文化賞 短編賞を受賞。第32回(2003年度)日本漫画家協会賞大賞を受賞。2006年、菊池寛賞を受賞。2009年11月21日より病気療養に入り、全ての連載が休載となった。その後体調が回復したため、2010年3月1日より朝日新聞の連載を再開させるなど、一部の仕事について復帰した漫画家の<<いしいひさいち(1951)>>。


代表作に『ドラえもん』(ドラミ(初代))、『にこにこぷん』(ぴっころ)、『The・かぼちゃワイン』(朝丘夏美/エル)、『エスパー魔美』(佐倉魔美)、映画『天空の城ラピュタ』(シータ)!、ゲーム『ロックマンDASH』シリーズ(ロール・キャスケット)など♪、日本の女優、声優。芸能プロダクションゆーりんプロ代表取締役。新潟県新潟市中央区出身の<<よこざわけい子(1952)>>。


しばらく4大大会の優勝から遠ざかっていたが、1982年のウィンブルドンで8年ぶり2度目の優勝を飾る。大会2連覇を目指したジョン・マッケンローとの4時間15分の熱戦を制し、4年ぶりのグランドスラム優勝を決めると、続く全米オープンでも4年ぶり4度目の優勝を果たす。1983年の全米オープンで2年連続5度目の優勝、4大大会通算8勝目を挙げた。ライバルのビョルン・ボルグ、ジョン・マッケンローらと並び、男子テニスの歴史を通じて最も輝かしい黄金時代を築いた名選手のひとりである。左利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。4大大会通算8勝は、フレッド・ペリー、ケン・ローズウォール、イワン・レンドル、アンドレ・アガシと並ぶ男子テニス歴代7位タイ記録のアメリカ・イリノイ州ベルビル出身の元男子プロテニス選手の<<ジミー・コナーズ(Jimmy Connors(1952))>>。


日本の歌手、女優、タレント。アイドル・デュオ「ピンク・レディー」のケイとしても活躍。静岡県静岡市葵区出身の<<増田恵子(1957)>>。


日本の映画監督、CMディレクターで、作品では、映画「下妻物語(2004年)」「パコと魔法の絵本(2008年)」「告白(2010年)」。テレビドラマでは「世にも奇妙な物語 秋の特別編 「ママ新発売!」(2004年10月4日)」。PVでは「SMAP「そっと きゅっと」」などを手がけた<<中島哲也(1959)>>。


日本の漫画家。東京都渋谷区生まれで埼玉県越谷市育ち、代表作に『北斗の拳』『花の慶次 ―雲のかなたに―』など。私立本郷高校デザイン科卒。小池一夫主催の劇画村塾出身。A型。『週刊コミックバンチ』の編集や版権事業を手がける株式会社コアミックスの役員の<<原哲夫(1961)>>。


日本の男性俳優、声優。青年劇場附属養成所、青年座研究所16期、劇団青年座を経て劇団四季所属。山形県出身(一部資料では東京都)。声優では、テレビアニメ「キディ・グレイド(アームブラスト)」「∀ガンダム(グエン・サード・ラインフォード)」。OVA「銀河英雄伝説外伝 叛乱者(フレーベル)」役の<<青羽剛(1969)>>。


タイトル・表彰・記録「ゴールデングラブ賞:3回 (1992年~1994年)」「開幕連続試合安打日本記録 1997年・24試合」「通算1500本安打 1998年5月23日」。千葉県松戸市出身の元プロ野球選手(内野手)。現役時代は阪神タイガースに所属し、引退後は同チームのコーチを務める<<和田豊(1962)>>。


映像の世界に革命を起こした作品「1999 マトリックス The Matrix トーマス・アンダーソン/ネオ役」や「2008 地球が静止する日 The Day the Earth Stood Still クラトゥ役」など、日本人にも馴染み深いレバノン出身のカナダの俳優<<キアヌ・チャールズ・リーヴス(Keanu Charles Reeves(1964))>>。


日本のタレント、歌手、女優でキープスマイリング所属。出演作品は映画やテレビドラマ、ラジオ番組や舞台など多様な才能を発揮して全盛のころは見ない日は無かったほどで、当時小麦色の肌に男心を惑わす野生の目に英語を話すときジッと唇を見てると、ハッ!とさせる発音のビブラート感と柔らかそうな唇とその色。。。(ー≦;)ノオイッ(汗)色んな意味でギャグのブラックホール村上ショージがギャグで昭和時代日本中に浸透させた「何を言う〜<<早見優(1966)>>。。。(汗)


タイトルでは盗塁王を2回(1990年、1993年)。熊本県熊本市出身の元プロ野球選手(外野手)。現役時代は甘いマスクで女性に人気があり、野球のセンスも抜群だった。愛称は「熊本のプリンス」「マイクを持った盗塁王」。現在は読売ジャイアンツ一軍外野守備走塁コーチ。また、2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表の外野守備走塁コーチを務めた、<<緒方耕一(1968)>>。


東京都豊島区出身の女優。血液型O型。オスカープロモーション所属。色っぽい目力が特に印象的な<<横山めぐみ(1969)>>。


国会などにおける物議を醸す発言や行動を多々行なったことで知られる「平成の爆弾男」。記憶に新しい国会でのライブドア元社長の堀江貴文のメールを取り上げたものの、2月27日には送受信が同一のメールアドレスだったこと等が判明し、3月2日には永田自ら「メールは誤りであった」と述べた日本の元政治家。元衆議院議員(3期)。愛知県名古屋市出身。<<永田寿康(1969)>>。


日本の元グラビアアイドル、タレント、女優。愛称はフーミンで迫力のあるボディーなのに弱弱しい表情が何かとその気にさせた当時ファンだった<<細川ふみえ(1971)>>。


日本のキーボディスト、男性アイドル、タレント、俳優、歌手であり、バンド形態のアイドルグループTOKIOのキーボード担当。血液型O型。所属事務所はジャニーズ事務所、所属レコード会社はジェイ・ストーム。食事の際に箸は左手で持つが、利き腕は右手である<<国分太一(1974)>>。


グラビアアイドルとしては遅いデビューだが、清楚なルックスにグラマラスボディというアンバランスさとほんわかした“和み系”の雰囲気で人気を得ている日本のグラビアアイドル、女性タレント、女優。愛知県豊橋市生まれ。シャイニングウィル所属(松竹芸能と業務提携)の<<堀田ゆい夏(1980)>>。


女優。香川県高松市出身。血液型O型。イザワオフィス所属の最初は清楚なイメージで最近は大人っぽいイメージの<<木内晶子(1981)>>。


2002年に『仮面ライダー龍騎』で本格女優デビューした茨城県出身の女優。<<栗原瞳(1981)>>


身長は160cm。血液型はB型。コスプレが好きでコスプレイベントにも出演していたが、秋葉原撮影会projectの趣旨に賛同し同プロジェクトに専属モデルとして所属した。趣味はもちろんコスプレ、特技は通勤途中や帰宅時の電車で立ったまま眠ること(笑)。無類の特撮好きでもある彼女は主に特撮のコスプレを中心に活動している。世界を繋げるコスプレイヤーの一人?<<結城いちか(1982)>>。


日本の俳優。京都府京都市西京区出身。身長175cm。血液型はB型。松竹エンタテインメント所属。 父は大物俳優の松方弘樹。母は女優で歌舞伎俳優・十代目 岩井半四郎の次女の仁科亜季子。妹はタレントの仁科仁美。<<仁科克基(1982)>>。


カナダオンタリオ州出身の男性フィギュアスケートアイスダンス選手。2010年バンクーバーオリンピックアイスダンス金メダリスト。2010年世界選手権優勝。<<スコット・モイア(Scott Moir(1987))>>。


小学校卒業時には180cmに達して、背の高さを生かしたいという気持ちから中学校1年生からバレーボールを始めた。中学校3年生の時に出場したJOCカップでは身長が190cmに達しており、飛びぬけた背の高さから注目を集めた。高岡商業高校を経て2007年、チャレンジリーグのPFUに入団。2010年に引退した日本の女子バレーボール選手の<<塚原佳代子(1988)>>。


日本の俳優。埼玉県出身。現在大学法学部法律学科在学中。身長183cm。血液型O型。ボックスコーポレーション所属。元PureBOYSメンバー(2008年3月31日卒業)の<<加藤慶祐(1988)>>。


「ブラジルU-20選手権得点王 : 2006」「ブラジルU-20選手権MVP : 2006」「セリエA月間最優秀選手 : 2009年1月」「トゥットスポルト・ゴールデン・ボーイ・オブ・ジ・イヤー : 2009」「セリエA年間最優秀若手選手 : 2009」。ブラジル・パラナ州パト・ブランコ出身のサッカー選手。ポジションはFW。登録名はアレシャンドレ・パト(Alexandre Pato)。ACミランに所属。あだ名の「パト」は、出身地に由来の<<アレシャンドレ・ロドリゲス・ダ・シウヴァ(Alexandre Rodrigues da Silva(1989))>>。


兵庫県出身のグラビアアイドル、女優。スウィートパワー所属。身長158cm、A型。演劇、歌唱グループbump.yの一員の<<松山メアリ(1991)>>。


日本の元女性タレント。東京都出身。身長160cm。血液型O型。NHK教育『天才てれびくんMAX』2005~2006年度てれび戦士として知られている。 父はインドネシア人のハーフ。趣味は面白いことをすること。特技は歌、ダンス、演技、カラオケ、サーフィン、スノーボードなど。好きな教科は社会、国語。嫌いな教科はない。ハンバーグが好物だが、さらに漬物が大好きな「漬物マニア」という一風変わった嗜好を持つ。面白くて、笑顔抜群の女優を目指している。憧れている女優は観月ありさなど。憧れの芸能人は香里奈という<<木内江莉(1993)>>。


日本の女性ファッションモデル、女優。ディスカバリー・エンターテインメント所属の<<飯田花歩(1994)>>。






PS



昨日某テレビ番組で占いに依存しすぎて大変だった人が紹介されていました。ポジティブな方向から依存させる人と、ネガティブな方向、つわものはその両方から依存させる占い師がいると思うんですけど、悪い占い師に出会ってハマって信じすぎてしまうと、ああいう事もあるのかなと思いました;--)ヽ



占いの変わりに生まれた年が同じ著名人のプロフを見て、その良い部分だけをチョイスして、ポジティブに自分のものにしていくと依存してもいい感じがしませんか?。。。



でもどの分野でも少なからず何かに依存してますからね。。。信じすぎるところが問題なんでしょうかねぇ~。。。部屋が熱い!(汗)



ダメだ!アイスクリームに依存してきまぁーす!#≧p≦)ノではぁ~
スポンサーサイト
Posted by 渡瀬側治 at 2010/09/02 07:13 | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。