スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 渡瀬側治 at --/--/-- --:-- | Top▲

8月1日は「赤色のけし(Poppy(red))」 で花ことばは「なぐさめ(comfort)」 。


おお!8月(August)はゆり(ホワイト&レッド)で花のメッセージは「素晴らしく、心の美しいあなたにささげます♪」かぁ~。優しいメッセージだ。現代でこんな言葉聞いたこと無い。誕生花や花占いを知れば知るほど、なごむ~ちょ♪



ではさっそく8月1日「けし」と何故、花ことばが「なぐさめ」なのか言い伝えによる花びらを1枚1枚開いてみましょう♪





ファイル:Ceres statue.jpg

神ケレース



File:Waterhouse-sleep and his half-brother death-1874.jpg

神ピュプノス




なになに。。。

ギリシャ神話によると、この花が生まれたわけは、こんなふうになるようです。なるほどね、完結♪って。。。まだ終わりじゃない、ここから(汗)





豊穣(豊作)の神ケレースは疲れがつのって(たまって)、農作物の世話という本来の仕事に身が入らなくなり、これでは作物がだめになると思った、眠りの神ピュプノスは、けしの花を使い、神ケレースをぐっすりと眠らせました。十分に休息をとった神ケレースは、その後はりきって仕事にいそしみ、作物は助かったという事です。それ以来、神ケレースは自分のかぶる穀物の花輪に、けしの花をからませるようになったとか。





んで♪



けしは、別名「赤い雑草」とも呼ばれ、この花が咲くと、畑が荒れ、根絶は難しいと農民たちには嫌われ者だったようですね。その理由には植物学の祖リンネによれば、一つの花で3万2000個の種子をつくるんだとか。「多産の象徴」でもあるようですね。









なるほどっ。疑問点はPS.でtwitter的に小言で語るとして



~ そろそろ師匠の花占いの
お時間いきましょうか#≧▽≦)vvV ~







はい!今日は8月1日の花占いですね♪

祭の季節は何か良いお告げがありそうですね!では、パンドラの箱をガバッと無理やり開けますね♪





夢想家の傾向があり虚栄志向もあります。でも、社交上手なところがありますよ♪ただ熱狂的になりやすい人ですが、さめやすい面をもっていますから、そこは気をつけて;><)ノでも愛する人へは命がけで尽くすタイプでしょう♪あきっぽい自分を自覚し、愛の持続を心がけましょう。助言には素直に耳をかたむけて;>0<)ノ。o0これは!。。。









PS



。。。過去にいったい何が的なお告げに(笑)。。。愛のやり取りがみえる!(汗)

だがしかぁーし!過去には触れないのが人としての流儀!!!そんな訳で明日8月2日のお告げ・助言が楽しみですね♪





PS2



。。。そういえばギリシャ神話の絵には穀物の花輪をしてるのが何点もありますね。けしの花なんだ♪ふ~ん;^^)

ギリシャ神話といえば、つい3週間前に札幌で開催されてる古代ローマ展。。。そのとなりで崖の上のポニョ展が開催されてると思って、2重にラッキーと思って、チケット買って、まずは古代ローマ展見てから、よし、ポニョと思ったらやってなかったんだよね(汗)芸術の森美術館ってテレビとか新聞で知ってたのに、緊張しすぎてたせいなのか記憶がねぇ。。。緊張しすぎなんだよね。全然治らないなぁ~。あああああ、忘れさせてくれ誕生花よ!花占いよ!(;≧人≦)





PS3



しかし種子が多いというのは、過去にライバルの植物や捕食する動物や害虫が多く、生存競争率が激化していたからなんですかね?



害虫の被害なら僕も分かりますね。たった数匹のコガネムシが飛んできて花とか葉っぱに止まると、ものの数分でビックリするほど食害にあいますからね(汗)植物達のピーンチ!でもなんだろうぉ~、あの害虫のイケてるボディ♪食べてるときも見せ付ける、あのまんまるいつぶらなお目目。。。可愛いすぎるっちゅうに(汗)♪。。。草木も可愛いだけに、食べられてもすぐに再生するぐらいの勢いで今すぐ進化して下さいなぁ~。食料がなくなれば将来は最終的には昆虫を食べることになるから、植物に薬や遺伝子組み換えで虫などをコロンさせるような事をしちゃう流れではいけないと思うんですよね。。。無駄に話が長いかな?m(;_ _)m





PS4



ではまた明日ぅ~;^^)。o0色んな本買いたい!いかん、節約節約♪。。。はぁ~
スポンサーサイト
Posted by 渡瀬側治 at 2010/08/01 06:31 | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。