スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 渡瀬側治 at --/--/-- --:-- | Top▲

10月25日の誕生花は「かえで(Aceraceae)」で花ことばは「遠慮(Reserve)」。花占いと今日誕生日の著名人は?


「かえで(Aceraceae)」はカエデ科カエデ属(略して:カエデ科属)で、北半球が原産。


日本では鮮やかな紅葉が観賞の対象とされ、庭木、盆栽に利用するために種の選抜および、品種改良が行われた。諸外国では木材や砂糖の採取、薬用に利用されるのみであったが、明治時代以後に西洋に日本のカエデが紹介されると、ガーデニング素材として人気を博し、西洋の美意識による品種も作られ、日本に「西洋カエデ」として逆輸入された。


「サトウカエデ」といわれる種は樹液が甘いので、これを採集し煮詰めてメープルシロップを作ることで知られている。このサトウカエデは、その葉っぱがカナダの国旗にデザインされていることでも有名。又、サトウカエデは木材として、建築材、家具、ボウリングのレーンやピン・楽器・野球のバット(メジャーリーガーのバリー・ボンズが使用していたことは有名)に使用されている。


和名の「カエデ」の名称の由来は、葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが転訛したもの。


漢字「楓(かえで)」は、本来は本種ではなくマンサク科のフウを指す。訓読みで「かえで」と読むのは葉の形が似ていることによる慣用で、カエデは葉が対生、フウは互生であり、植物学的には異なる植物である。 かつてはカエデ科の木には「槭」が用いられていたが、この字は常用漢字に含まれず、替わって「楓」が充てられることが多くなった。【カエデは漢字で「槭、槭樹、楓」と複数ある。】


【カエデにまつわるハンガリーのお話】:

金髪の王女が恋をした。お相手は、かえでの笛を吹く羊飼いの青年。ある日、王がこの金髪の王女とふたりの黒髪の王女を前に、かご一杯いちごを摘んできた者に王位を与えると約束した。金髪の王女はあっという間にかご一杯。他のふたりは嫉妬して、その王女を殺し、かえでの木の下に埋めてしまったのです。そこに若木が生えたのを、羊飼いの青年が見つけ、その木で笛を作りました。いつものように笛を吹くと、音色がことばになった。「愛しい人!!私は昔、王の娘。そらからかえでに。今は笛」羊飼いは驚き、王様に訴えました。王は黒髪の王女ふたりに、この笛を吹くように命じました。笛が鳴る。「人殺し!!私は王の娘、今は笛」。王は事実を悟り、このふたりの王女を追放したという。


 


10月25日の誕生花は「かえで(Aceraceae)」。

「梅(Prunus)」の花ことばは「遠慮(Reserve)」。

【10月25日の花占いは?】


ひかえめで自制心のある堅実派。おしとやかでつつましい生活態度は、世の人々のお手本ともいえるでしょう。そんなあなたの性格に努力が実を結び、遅かれ早かれ金銭的には恵まれ、貯蓄心が旺盛なので、生涯安定した生活を送ることができるしょう。ただ愛に関してはなかなか燃えにくいところがあり、お見合い向きです。そこに遊び感覚を勉強すると、気持ちに張りと自信を手に入れる反面、お見合い相手と晴れて結ばれても、些細な遊びが・・・。ほどほどにっ☆そんな世のお手本となるあなたでも愛に恥じらいはあるのですね。ラッキーカラーはそんなあなたをバックアップ!紅葉シーズンで一番綺麗な時にみるオレンジ色と赤色です♪現実を直視し素早い判断で行動し、人間関係も明るく親しみやすいあなたを形成し、もちろん対人運UPと印象UPが愛のお手本へも変化をもたらすオレンジ色と、ひかえめな自制心と堅実派に存在感と満ち溢れる情熱を与え、血行促進とアドレナリンの分泌を促す事で、戦闘意欲をあおり、運動能力を高め、人生に幾度と無く訪れるハードルが、高ければ高いほど頑張らずにはいられない今まで以上のやる気を後押しし、セクシーさをも引き出す効果の赤色は繊細なオレンジ色と同様愛ある行動を助けます。是非身につけたり、インテリアにあなたの今の好みの色にワンポイント加えてみて♪☆

【<366日の著名人>:☆10月25日生まれの著名人は?】


1755年 - フランソワ・ジョゼフ・ルフェーヴル、ナポレオン戦争期のフランス軍元帥(+ 1820年)

1759年 - マリア・フョードロヴナ、ロシア皇帝パーヴェル1世の皇后(+ 1828年)

1759年 - ウィリアム・グレンヴィル、イギリスの首相(+ 1834年)

1782年 - レヴィ・リンカーン (2世)、マサチューセッツ州知事・アメリカ合衆国下院議員(+ 1868年)

1811年 - エヴァリスト・ガロア、数学者(+ 1832年)

1825年 - ヨハン・シュトラウス2世、作曲家(+ 1899年)

1825年 - 竹崎順子、教育家(+ 1905年)

1838年 - ジョルジュ・ビゼー、作曲家(+ 1875年)

1843年 - グレープ・ウスペンスキー、小説家(+ 1902年)

1867年(慶応3年9月28日) - 平沼騏一郎、第35代内閣総理大臣(+ 1952年)

1873年 - 高見山酉之助、明治時代の大相撲力士(+ 1924年)

1881年 - パブロ・ピカソ、画家(+ 1973年)

1894年 - 三遊亭金馬 (3代目)、落語家(+ 1964年)

1905年 - 稲川東一郎、高校野球指導者(+ 1967年)

1909年 - 土門拳、写真家(+ 1990年)

1910年 - 上島忠雄、UCC上島珈琲創業者・初代社長(+ 1993年)

1914年 - 上田正、元プロ野球選手(+ 1944年)

1915年 - 石田光彦、元プロ野球選手(+ 1980年)

1923年 - ベアテ・シロタ・ゴードン、舞台芸術監督、フェミニスト、日本国憲法を起草したメンバー

1936年 - 野沢雅子、声優

1937年 - 立木義浩、写真家

1942年 - 日野皓正、トランペッター

1944年 - ジョン・アンダーソン、ミュージシャン(イエス)

1945年 - キートン山田、声優

1945年 - 宮崎学、作家

1946年 - 山本浩二、元プロ野球選手・元広島東洋カープ監督

1947年 - 大和田伸也、俳優・声優・ナレーター

1953年 - 池毅、作曲家

1953年 - 新田たつお、漫画家

1954年 - 金沢明子、民謡歌手

1955年 - 土建屋よしゆき、タレント

1957年 - 宇都宮隆、ミュージシャン(TM NETWORK)

1957年 - 大仁田厚、元参議院議員・元プロレスラー・タレント

1957年 - ナンシー・カートライト、女優

1958年 - グレグ・ペイジ、プロボクサー

1959年 - ラッキィ池田、振付師

1960年 - 吉田博之、元プロ野球選手

1961年 - チャド・スミス、ミュージシャン (RED HOT CHILI PEPPERS)

1961年 - 志田ただし、アニメーター

1961年 - チモ・バヨ、ミュージシャン・ディスコDJ

1961年 - 石住昭彦、舞台俳優・声優

1962年 - 伊藤史隆、朝日放送アナウンサー

1964年 - 恩田陸、作家

1964年 - 石井丈裕、元プロ野球選手

1967年 - 崎山龍男、ミュージシャン(スピッツ)

1967年 - 松本大洋、漫画家

1969年 - 立洸熊五郎、元大相撲力士

1969年 - 飯島順子、女優

1969年 - シモーネ・コッホ、フィギュアスケート選手

1970年 - ピーター・アーツ、プロキックボクサー

1971年 - 五嶋みどり、ヴァイオリニスト

1971年 - ペドロ・マルティネス、メジャーリーガー

1972年 - 内田さゆり、女優

1972年 - 葉君璋、野球選手

1972年 - 北村裕子、歌手

1973年 - 小笠原道大、プロ野球選手

1973年 - 高根澤力、野球選手

1974年 - 北野正人、ミュージシャン(day after tomorrow)

1974年 - 李炳圭、プロ野球選手

1975年 - 麻宮淳子、元AV女優

1975年 - N∀OKI、ミュージシャン、ロットングラフティー

1976年 - 上田たかゆき、毎日放送アナウンサー

1976年 - 池田晃久、漫画家

1977年 - 花田真人、プロ野球選手

1977年 - ビルギット・プリンツ、女子サッカー選手

1978年 - ヨスバニ・ペラサ、野球選手

1978年 - 安英学、サッカー選手

1978年 - 高樹マリア、女優・元AV女優

1979年 - 片山智彦、NHKアナウンサー

1979年 - 喜田剛、プロ野球選手

1980年 - 富樫和大、元プロ野球選手

1980年 - 佐藤二郎、元プロ野球選手

1981年 - 山内総一郎、ミュージシャン(フジファブリック)

1981年 - 鈴木伸太朗、野球選手

1981年 - 青山博一、オートバイレーサー

1983年 - 紅音ほたる、AV女優

1983年 - 秋元優里、フジテレビアナウンサー

1983年 - 瑶子女王、皇族・寛仁親王家の二女

1983年 - 梅田浩、プロ野球選手

1983年 - JUN (ファッションモデル)

1983年 - 千葉英貴、元プロ野球選手

1984年 - 深町亮介、プロ野球選手

1984年 - ケイティ・ペリー、シンガーソングライター

1985年 - YVE、歌手

1985年 - 高垣彩陽、声優

1987年 - 大西正樹、プロ野球選手

1987年 - 渡辺志穂、元AKB48

1987年 - 村中恭兵、プロ野球選手

1988年 - あおい美咲、AV女優

1989年 - 高田将司、タレント

1989年 - レジェンヌ・マレ、フィギュアスケート選手

1990年 - 薬丸翔、俳優

1991年 - 金井史更、俳優

1991年 - 愛川こずえ、ネットアイドル

生年不詳 - 伊月ゆい、声優

生年不詳 - ゆい、歌手(妖精帝國)

生年不詳 - 華憐、歌手(電気式華憐音楽集団)

生年不詳 - 安澄純、声優・俳優・ナレーター・DJ


 


【PS.<心の声>:10月25日生まれの方へ、お誕生日おめでとうございます♪誠実で堅実なあなたに良い出会いと情熱の愛が常に降り注ぎますように☆。。。ヒュ~ヒュ~♪#-з)という事で、僕にも欲しいと思いながら、現実。。。な状況に他で頑張れという幻聴にカンパーイ!(汗)もともとある心身の状態に風邪の症状が加わり意識がアレでしたが、アレで良かったなと。それにしても、ナス科の植物に見られる胃腸活動抑制や精神錯乱作用、ウメの原種に癌抑制効果、柿渋にはインフルエンザ撃退効果などなど、それを遺伝子組替でなんとかかんとか、恐ろしかったり素晴らしかったり。また世界が期待する不可能を可能にするES細胞・iPS細胞による再生医療。ちょっと前まで不可能だった事が可能になる研究成果は第一線が退いても第二線が活動開始。ロボットは永遠と人にはなれないと思っていたけど、アトムやガンダムに魅了されて数十年。現在では人工知能に手先が器用で24時間働くロボットが世界に賞賛される夢が現実になる時代。人も不完全なものだから、もうどこかで人を越えているかもしれないと根明と根暗の脳内共存生活。平和の使者か破壊の化身か。アニメ・漫画・特撮だからとか言って馬鹿にしてた人達が今はアニメ・漫画・特撮物は未来を模写した鏡だと気づき。。。んん~、文章力も全然ダメだ(笑)とにかく研究所などで最先端を研究できる機関にいる人達が羨ましいけど、カビや菌類は、空中散布だけで怖いからしっかり管理してねって事でw;リハビリリハビリ!とりあえず、不老不死と永遠の健康が欲しいなと、はい、妄想ですよん#--)ノ漫画描きたい(汗)んじゃまたぁ~】

スポンサーサイト
Posted by 渡瀬側治 at 2010/10/25 23:58 | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。